アカウントの作成

二つの登録

サクラから守るために必要

出会い系サイトを利用しようと思ったらアカウントの作成に移ります。

アカウントの作成に必要な登録はメールアドレスと電話番号の登録の一つです。

メールアドレスの登録はインターネットサービスを利用しようと思ったら一度は登録をしたことがあると思いますのでそこまで難しいものではないと思います。

携帯のメールアドレスを入力をして送信ボタンをクリックしたら運営側からメッセージが届きますので中を開いて青い文字で書かれたURLをクリックしたらすぐに登録が完了です。

メールの打ち間違いなどがなくスムーズに行けば5分程度で終わると思います。

ただ、聞きなれないのが電話番号の登録だと思います。電話番号の登録自体は登録時に指定の番号に電話をかけるだけで済みますのですぐに済みます。

とはいえ電話番号まで登録をするというのは聞いたことがないので初めて利用する人は不安に感じるかもしれません。変なところから電話がかかってくるのではないかとか変なことに使われてしまうのではないかと考えてしまいますよね。

しかし、そんな心配は一切しないで大丈夫です。

電話番号の登録はあくまで利用者をサクラから守るために必要なことです。どんなに大手企業でもサクラは存在します。他のサイトへと誘導させようとするのです。

大手サイトもそういったサクラを発見しだいアカウント停止の対策を行っていましたが、これまでのメールアドレスの登録だけだとどうしてもメールアドレスを変更してしまえばすぐに利用できてしまい、キリがなかったのです。

電話回線は1台につき1回線だけですので電話番号の登録を行うことでサクラの数は激減しました。

あくまでも利用者を守るためであり、悪用されることはありませんので安心して下さい。

TOPへ

大手出会い系サイト

出会うまでの流れ

会った時のアプローチ方法

お勧めのデート場所

優良サイトの選定基準

出会い系サイトの登録方法

嫌われる人の特徴

悪徳業者に注意

サクラメールの内容