少ない時間でも会う

出会うことが大事

短い時間のほうが気が楽

出会い系サイトで知り合った相手に対していよいよ会うことになったら後はスケジュール調整だけですよね。

しかし、このスケジュール調整に失敗をしてしまってせっかくの出会いのチャンスが無くなってしまったという人もいます。

というのは出会い系サイトでやり取りをして会って話しませんか?って誘って向こうからもお願いしますと返答が来たら後は日付調整ですよね。

しかし、そのスケジュールの調整で元々お互いの休みが一緒じゃないとか向こうが忙しかったり、たまたま休みの日は全部他の約束が入っていたと言うことがあります。

せっかくここまで盛り上がってきたのに会う日付が決まらなくて流れてしまったとなったらもったいないですよね。

ですから少ない時間でも会うということをしましょう。例えば自分が次の日が休みだったら相手に1時間でも30分でもいいので会って話してみませんか?って聞いて見ましょう。

もし向こうに会う気があるのであれば1時間程度だったらいいですよ!って思いますよね。仕事終わりにちょっと食事をするだけでも良いと思います。

1時間程度ならば居酒屋で食事をしたりすることも出来ますし、初対面でも気まずくなく話すことが出来ると思います。

とにかく会うことを第一優先して動くようにしましょう。

TOPへ

大手出会い系サイト

出会うまでの流れ

会った時のアプローチ方法

お勧めのデート場所

優良サイトの選定基準

出会い系サイトの登録方法

嫌われる人の特徴

悪徳業者に注意

サクラメールの内容