申請しないまま運営

ホームページ上で記載する

二つの手続きをする必要がある

出会い系サイトというのは必ず申請をしなければいけないものがあります。それは2つあり、一つは総務省に低所つするもの、もう一つは警察庁に提出をしなければいけません。

このどちらも審査がものすごい厳しいと言うものでもなければ申請手数料がすごい高いと言うものでもあります。

比較的審査は簡単におりますし、申請手数料も安いです。

代理で行ってくれるところもありますので簡単に手続きを行うことが出来ます。

そして必ず申請許可が出たらホームページ上に2つまとめて掲載をしなければいけないという決まりがあります。

利用する前には必ずこの申請がきちんとされているのかを見ましょう。

しかし、悪徳業者の場合はこの申請をしないまま運営しているところがあります。悪徳業者の場合は短いサイクルでサイトや会社を潰して新しいところを出しますよね。

そのたびにいちいち申請していられないから出さないまま運営をしています。どうせ利用者はそんなところを見ていないだろうと高を括っているのです。

利用する前に認可されているかを見ましょう。特定商取引や会社情報に通常ならば記載されています。

また申請をしているから優良と言うものでもありませんので勘違いしないようにしましょう。

悪徳業者も申請をして手続きをしているところは多いです。

TOPへ

大手出会い系サイト

出会うまでの流れ

会った時のアプローチ方法

お勧めのデート場所

優良サイトの選定基準

出会い系サイトの登録方法

嫌われる人の特徴

悪徳業者に注意

サクラメールの内容